2012.7~2013.3 Pokkeのイベントの様子

3月の地域開放デーがありました

お天気が良かったからか、とってもゆっくりなスタート。

でも11:30からのげんきタイムの時間には、賑やかになりました。

 

まず始めは読み聞かせの田中さんの『絵本の読み聞かせとウクレレの歌』

 

みんな真剣に絵本を聞いたり、ウクレレに合わせて歌ったりと楽しみました。

 

その次はPokkeでボランティアをしてくれている

聖心女子専門学校の学生さんたちの手遊び歌あそび

 

ピアノに合わせてみんなで楽しみました!!

12時からはみんなお待ちかねのランチタイム!!

 

今日は近くのお寿司屋さん『和文』さんの

のり巻セット!!

 

実は、いつも遊びに来てくれているお友達のパパさんが

そこで働いていて、今回お願いしてみたところ

快く引き受けてくださいました!

 

 

お味噌汁はキッチンから☆

お預かりの給食と同じメニューでした!!

 

みんな美味しそうに食べてくれていました!

のり巻だと、手で持って気軽に食べられるので好評だったようです!

14:30~はカフェタイム♪

 

今日はスタッフが久しぶりに「レモンのケーキ」を焼きました!

あまーい香りと、コーヒーの香りがいっぱいで

幸せなおやつタイムでした。

 

16:00~のげんきタイムは

アカペラグループ『Ebony and Ivory』の皆さんのライブでした!

本格的なアカペラライブにみんな釘づけでした!

 

しっとりな曲はみんなで静かに聞き入っていましたが

 

力強い元気な曲はみんなで歌ったり手拍子したり

 

さらには、音楽に合わせて踊っていたお友達もいました!

都営住宅の1Fに戻って初めての地域開放デーでしたが

仮設のポッケに来てくれていた皆さんも

久しぶりに来てくれた、みなさんも

 

さらには、学生のボランティアさんや都営住宅にお住いの方も一緒に楽しみました☆

 

Pokkeは4月以降もこのような形で

第3日曜日に地域開放デーを行っていきます。

 

今年度以上に、地域の様々な年齢の人たちと子育て中の皆さんが

楽しく交流できる場になればと考えています。

 

講座や、ランチそのほか何かやりたいことがありましたら一緒にしませんか?

 

ぜひ、みなさんの協力でより楽しいくて居心地のいいPokkeを

目指していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

次回は4月21日(日)です。お楽しみに!

1月の地域開放デーがありました

 

今日1月20日は地域開放デーでした。

午前は父親講座で凧を作りました。

 

お父さんだけでなく、お母さん達も参加してくれて

 

出来上がった後は、みなさんひろばの中で

早速試していました!

 

外の風のあるところでもあげてみて欲しいです!

そして、午前のげんきタイムは読み聞かせの田中さんが来てくれました!

 

鬼のお話と、鬼のパンツの歌など

今日も楽しい読み聞かせと歌の時間をありがとうございました!

その後は、午後からだけの予定だった獅子舞が

急きょ登場!!

 

獅子についての話をしてもらった後に

午後のげんきタイムまでいられない人たちが

頭を噛んでもらったり

 

写真を撮ったりしました!

 

そして、今日のランチはまいたけごはんと豚汁!!

みんな、美味しく食べてくれたかな~??

 

午後は、たくさんの皆さんが遊びに来てくれて

 

とっても賑やかなひろばでした。

 

パパさんたちもたくさん!

お友達同士でワイワイと過ごしました。

 

そして、午後のげんきタイムが始まる少し前から

獅子舞と記念撮影タイムが始まりました!

 

 

そして、げんきタイムは

かっぽれの踊りから始まり

 

 

 

そして獅子舞が始まると…

 

さっきまで音楽に合わせて踊っていた子も

 

 

お母さんやお父さんの後ろに隠れたり

 

泣き出してしまったりしていました。

 

 

げんきタイムが終わった後は

皆さん頭など噛んでもらってお帰りになりました。

 

 

 

初めて見る獅子は怖かったですよね。

 

でもこれで、みなさん今年1年

健康で健やかに過ごせるはずですもんね!!

 

げんきタイム中に寝てしまったお友達は…

寝てる間に獅子に噛まれてしまいました。

 

起きた時にお話はしてみましたが、

寝ぼけていてわからなかったようなので。

 

この写真を見たらちょっとびっくりでしょうか??

 

今月もとっても賑やかな開放デーでした!

次回は2月17日(日)です。

 

仮施設で行う最後の開放デーです。

 

是非、みなさんのお越しをお持ちしています!

詳細は、決まり次第お知らせしますので、お楽しみに~☆

12月の地域開放デーがありました

12月16日に地域開放デーがありました。

 

Pokke では初めての試みの「チャリティー日用品バザー」を開催しました。スタッフの家で眠っていた掘り出し物がたくさん出品され、多くの皆様にお買い上げ頂きました。ありがとうございました。

売り上げは16,360円でした。Pokkeが定期的に行っている被災地支援の基金とさせて頂きました。

午前中のげんきタイムには「Kissポート スイートベルズ」さんのハンドベルの演奏を皆で聴きました。Pokke全体が素敵なクリスマスソングの音色に包まれ優雅な時間がながれました。

父親講座では「消しゴムスタンプづくり」を行いました。デザインから考えていただき、

彫刻刀でていねいに消しゴムを彫ったスタンプ!!とても凝った作品が仕上がりました。

ランチはキッチンからお預かりのお子様に提供している昼食をお弁当にアレンジして販売しました。コンソメごはん、鶏肉のオレンジソース、ジャーマンポテト、コーンサラダと洋風のおいしいお弁当でした♪

午後のげんきタイム最初の出番は実習生によるキーボードの演奏♪ 「ふうせんの歌」では歌とペープサートも披露。その後は3曲のクリスマスソングをキーボードの音色を変えて楽しく弾いてくれました。

 

最後は「うたえもん」さんのスペシャルクリスマスライブで、お子さんたちはタンバリンや鈴を持って演奏に参加。楽しく賑やかにみんなで歌を歌いました♪

11月地域開放デーがありました

11月18日に地域開放デーがありました。

 

 先週アニバーサリーが終わったばかりなので、今月は「ゆったり、まったりすごしましょう」ということになりました。

 午前中は父親講座で「牛乳パックのイス作り」がありました。

新聞紙をぎゅうぎゅうに詰めた牛乳パックを24個組み合わせてガムテープで留めます。 

 そして、その各面の大きさに切った段ボールに布を張って、本体に貼り付けます。

 当日お誘いした方もいましたが、お子さんのためにかわいい布地を用意された方もいて、皆さん楽しんでいました。

 その頃ひろばでは、初めて会ったお父さん同士が、子どもを通じて親しくなっていました。お互いの子どもの遊び相手をしながら、「お子さんの生まれた時の体重は?」とか「普段どんなことをして遊んでいるんですか?」など、パパトークに花が咲いていました。

 

 土曜日曜はお父さんの来館も多いです。こんな風にパパ同士の交流がもっともっと広がっていくといいなぁ、と思っています。

 午前のげんきタイムは、スタッフによる手遊びと、新聞紙シアター「ねずみくんの冒険」でした。一枚の新聞紙を折ったりちぎったりしながらお話が進んでいきます。刻々と形を変えていく新聞紙に、皆さん楽しんでくださったようです。

 お昼は、クロワッサンさんのおいしいパンとキッチンのかぼちゃのスープの販売がありました。11種類の様々なパンとスープに「どれにしようかまよっちゃう!」という声がたくさん聞かれました。

 午後のひろばもゆったりモードでした。

 

 「よく遊んでいるなぁ」と思っていたら、ひろばによく来てくれている子どもたちが何やらままごとコーナーの陰で盛り上がっていました。

 のぞきに行ってみると、手提げ袋を頭からかぶり、なにやらなりきっています。聞いてみると、コックさんの帽子や三角巾のつもりだとのこと。かわいいですね。

 午後のげんきタイムは、スタッフの合奏から始まりました。

 

 先日のアニバーサリーのスタッフ劇で演奏した「ホール・ニュー・ワールド」をもう一度聞いていただきました。小さい子もとっても静かに生楽器の音に耳を傾けていました。

 その後、田中さんの絵本の読み聞かせがありました。秋を題材にした、少しほっこりするようなお話をふたつ読んでくださいました。

 お話とお話の間には、電子ウクレレを弾きながら一緒に「どんんぐりころころ」や「おおきなくりのきのしたで」歌いました。

 実は田中さんは先日、「第8回読み聞かせボランティア大賞」の毎日新聞社賞を受賞されています。いろいろな地域に足を運び、ボランティアで読み聞かせを続けていること。そして、被災地にも100回以上赴き、読み聞かせをしていることなどが高く評価されたのだそうです。

 

 これからも、Pokkeにもまた素敵な時間を届けに来てくださいね。

 今日は、久しぶりの来館の方もいて懐かしい話で盛り上がったり、新しい会員さんにPokkeのご説明をしたりと、のんびりの中にも楽しいことがたくさんあった一日でした。

 

 次回の開放デーは12月16日です。ハンドベルの演奏や、うたえもんさん。スタッフによる日用品バザーなどを予定しています。たくさんのご来館をおまちしています。

4TH アニバーサリーフェスタがありました

  11月10日に4THアニバーサリーフェスタがありました。遅ればせながら当日の様子をお知らせいたします。

 まずは、ステージの様子から。いつもポッケに来てくださっている方々や、児童館の子供たち、プロのダンサーさんまでいろいろな方がステージを華やかに彩ってくださいました。

 

 

 司会担当のスタッフ。蝶ネクタイが素敵ですね。

 放課GO→のこどもたちがダンスを披露してくれました。

 インプロモーティブの体を張った演技

お久しぶりです!しかのおにいさんのライブ

 

 うたえもんのライブ

 スタッフコーラス「ゆめのたまご」

 3.11以降利用者の皆さんやスタッフの言葉を集めて、Pokke文芸部が歌詞にまとめました。しかのおにいさんが曲を作り素敵な歌になりました。

 宝塚レビューの皆さんは、今回Pokkeバージョンでの登場です

 いつも開放デーに来てくれている「キラキラ☆パニック」のみなさん

 最後はスタッフ劇「Pokkeちゃんのおたんじょうび」

 楽しんでもらえましたか?

ブースコーナー♪

あやさんの水彩実演☆

すてきでかわいらしい絵を、一生懸命描いてくださりました。

王冠づくり!!

いろいろな形の折り紙シールで、王冠にペタペタ貼りました。

出来上がると嬉しそうな笑顔がみられました!

<NECフィールディングの方たちから~ マイ箸づくりに挑戦!!>

自分の手やお子さんの手のサイズに合わせて、一本一本削っていきました。

ヒノキの良い香りがしました♪

ほおずき、もも、かざぐるまなどの根付を気仙沼のみなさんが作っています。

それをチャリティー販売しました!

お手伝いに、NPO底上げの方が気仙沼から来てくれました☆

ありがとうございました。

親子で手形づくり!

放課Go→の方に参加していただきました。

お母さんお父さんの手形をなぞった上にお子さんの手形をペタン…!

重なって見てみると、こんなにも手の大きさが違うのですね~

成長の記録としてのプレゼントになったかな?

 

久末さん 似顔絵ブース♪

お子さんの似顔絵を描いてくれます。

久末さんの絵はやわらかくて優しくて、とっても大人気です!

 

地域開放デーがありました!

9月16日(日) 地域開放デーがありました。

 

今回は、3連休の中日の為か、来館の方は少なめでのんびりのひろばでした。

そんな、今回のげんきタイムですが

とてもたくさんの方がステージをしに来てくれました☆

 

まずはダンスチームの皆さん☆

3チームが来てくれて。

まずはダンスの先生たちが1曲♪

 

 

 

お次は小学生4人組!

 

小学生とは思えない本格的なダンスにみんな見入っていました!

 

ひろばに遊びに来ていた、ちっちゃなお友達も一緒に踊りだしていました~☆

 

 

最後は中学生!

 

とっても大人っぽくてかっこいいダンスを披露してくれました。

 

最後にみんなであいさつをしてくれました。

Pokkeで踊ってくれるのが今回で3回目の

お友達もいてお手紙を頂きました!

 

また、次回も楽しみにしています!

お次も、すっかりおなじみのみどりのおんがくたいさん☆

 

 

 

今回もたくさんの曲を演奏してくれました。

皆の大好きな『さんぽ』や坂本九さんのメドレーなど

 

 

 

 

皆も、マラカスやカスタネットなどを持って

一緒に参加して楽しみました☆

 

 

 

アンコールで『Pokkeのうた』と

『さんぽ』を2曲踊りました!

 

 

そして、終わりにみんなで楽器を

触ってみる時間を作ってくれました!

 

初めて間近でみる楽器に恐る恐る近づく子もいれば

積極的に触ってみる子もいて

反応は様々でした!!

げんきタイムの後は、ランチです!

メニューは『きのこごはん・ぎせい豆腐・金時豆・ブロッコリーのおかか和え・大根の田楽』

のお弁当でした☆

 

 

ボリューム満点のお弁当いかがでしたか~?

 

 

真剣にお弁当を食べてくれていました。

 

 

カフェタイムにはりんごとさつま芋のケーキ

さつま芋の甘さがしっかりしていて

しっとりのケーキはとてもおいしかったですね☆

 

 

午後のげんきタイムは皆さんに協力してもらい

『大きなカボチャ』の劇をしました!

 

げんきタイムに参加していた、お父さんもお母さんも

おあずかりのお友達もみんな参加してもらい

おっきなおっきなかぼちゃを引っ張りました!

 

そのあとみんなでPokkeのうたで体操をしてさようならしました。

 

楽しんでいただけたでしょうか?

 

Pokkeでは毎月第3日曜日に地域開放デーを行っています。

小学生も、地域のお子さんがいらっしゃらない方も

皆で遊びに来れる日になっています。

 

ランチやカフェ、そのほか楽しい企画を考えていますので是非、遊びに来てくださいね!

次回は10月21日(日)です!お楽しみに~♪

夏まつりがありました。

728日夏まつりがありました。

利用者の皆様、地域の方々にもたくさん参加していただき楽しいひと時を過ごしました。

その様子をご報告したいと思います。

 

まずは、ブースの様子から。

スタッフのブースは各事業ごとに担当しました。

 

『一時あずかり』はバルーンアートです。

 

 

色とりどりのバルーンを使って

さまざまな動物を作る

コーナーは 大人気!!

パパもママも一生懸命 作っていました☆

 

 

 

 

お泊りと夜のお預かりを担当している『ステイ』は以前もやって好評だったプラ盤です!

 

 

 

 

かき氷や人気の絵本のキャラクターなど下絵をみんな一生懸命塗ってくれました。

そして、焼きあがったプラ盤はリボンを通して素敵なネックレスに

...トースターの横に座っていたスタッフは暑かったようですが、みんなの喜ぶ顔で、暑さも耐えられたかな??

『ひろば』はヨーヨーすくい!

 

 

お祭りらしい雰囲気でみんな楽しんでもらえたようです!

お玉ですくうのは小さなお子さんでも出来たようで、よかったです!

 

 

Pokkeの顔、『受付』からはチャリティー手作り品販売 

 

Pokkeの利用者さんや、同じNPO法人の利用者さんの出品してくれたり、そこのスタッフさんが売り子さんでお手伝いに来てくれました!

 

 

Pokkeでスタッフとして油絵講座の講師やポスター作りをしてくれている岡部彩さんはチャリティーで絵葉書を実演販売してくれました☆

 

 

リクエストをするとその場で描き上げてくれる絵葉書

 

 

 

色とりどりのお花や果物がとってもかわいかったです☆

そして、今年の夏まつりもたくさんのボランティアの方がブースをしてくれました。

まずは、いつもPokkeで様々な活動をしてくれている、ぽけっとさん☆

今年は、かき氷のブースとチャリティー手作り品の出品をしてくれました!

 

 

お祭りの日はとっても暑かったのでかき氷の販売開始とともに行列が!! 

 

 

色とりどりの手作りソースみんな大満足でした~

Pokkeのパパママ会の皆さんは『読み聞かせ』ブース

 

 

おなじみの絵本の英語版も持って来てくれました。

 

 

 

おなじみの絵本の英語版も持って来てくれました。

みんな楽しく聞き入っていました!

こちらもおなじみ、NECのマイはしチームの皆さんによるマイはしづくり

 

 

 

自分の手の大きさに合わせて間伐材を切って削って焼き鏝で名前を入れたり

世界で一つだけのマイはしづくりに、皆さん 時間を忘れて熱中していました!

 

 

今回初参加は芝の家のDJ HIROさん

ラジオブースをしてくれました。Pokkeの夏まつりの実況中継!!

 

 

 

ボランティアで来てくれている学生さんや

 

 

パパさんも☆

 

 

ぽけっとさんも☆☆参加してくれました

また、リクエスト曲をかけてくれたり。

参加型のラジオブースはいかがでしたでしょうか??

次回のイベントにも来てくれる予定なのでぜひお楽しみに!

 

 

 

こちらも人気の似顔絵

 

 

 

とっても優しいタッチの似顔絵あっという 間に予約が埋まってしまいました!

かわいい台紙に貼ってもらって出来上がり

 

 

最後はPokkeのイベントで毎回大活躍の学生実行委員会のみなさん

違う大学同士で皆で、計画から集まってくれています。

ブースは『野菜スタンプ』

 

 

野菜の切り口にインクをつけてハガキに押すと面白い絵柄の出来上がり

ほかにも消しゴムで作ったスタンプもありました。

 

 

 

『風鈴づくり』

紙コップと鈴をつけた風鈴に絵をかいて

オリジナルの風鈴づくり

『さかなつり』

 

スイスイ泳ぐ元気なお魚みんな上手に釣れたかな~?

 

 

すべてのブースを回るとひまわりのメダルがもらえる

スタンプラリーもやってくれました

 

 

 

 

お食事もいろいろなメニューがあってとっても賑やかでした♪

 

 

焼きそば、そうめん、きゅうりの漬物、フランクフルトなどおいしく食べてもらえたかな~??

 

 

午後は、上野さんと鈴木さんのパパママカフェ

 

 

久々のひでパパと秀ちゃん

 

 

 

鈴木さんも

こちらのカフェも行列が出来ていました!

スタッフまでも並んでいました~!!

さてお次は、ステージの様子です。

 

 

トップバッターは、おなじみ「うたえもん」さん。

今回は4人で来てくださいました。

開幕にふさわしい元気いっぱいのステージでした。

 

 

次は、スタッフコーラス。「君をのせて」と「ありがとう」を歌いました。

なかなか練習時間が取れなかったのですが、なんとか本番で歌うことが出来ました。

スタッフの歌声はいかがだったでしょうか?

 

 

 

いこいの家の大山さんに「ありがとう」の

伴奏をしていただきました。

 

 

 

次は、「みどりのおんがくたい」です。

 

 

地域の企業のみなさんが趣味でやっている

おんがくたいです。生楽器の迫力ある演奏に、

みんな聞き惚れていました。

 

 

午前の最後は「ぼんおどり」

げんきタイムに先生をお呼びして練習してきました。

 

 

みどりのおんがくたい」が「Pokke音頭」を生演奏してくださいました。

 

 

 

ここで、ステージはお昼休み。飲食ブースも大賑わいでした。

 

 

 

 

 

午後の一番は、「高橋さんのフラ講座」

 

 

まずは、先生のお手本を見ました。

 

その後は、みんなで踊りました。

食後の運動にはピッタリ!

 

子どもたちも参加して、とっても楽しかったです。

その次は「インプロモーティブ」

 

 

インプロとは、台本なし、道具なし、皆さんの言葉や反応で内容がどんどん変わっていきます。

 

あるワンシーンでは、見ている人たちも舞台に呼ばれて、劇づくりに参加。

 

見ている方もワクワク、ドキドキ。

 

 

その次は、久末さんのうた。

今日は一日子どもの似顔絵を描いてくれていました。

アカペラで、素敵な歌声を披露してくださいました。

 

次は地域開放デーなどでも活躍してくれている

学生さんたちが「ディズニー体操」をしてくれました。

今日は、ブースでも大活躍してくれている学生たち。

準備や片付けにも参加してくれる、大きな戦力です。

 

次は本日2回目の「うたえもん」

和装もばっちり決まって素敵ですね。

 

 

めろんぱんっさんも絶好調!

 

 

その後、しかのライブ

ひろばスタッフも飛び入り参加。

 

 

次のステージは「クルポンズ」さん。

PTAから始まったお母さん方の集まりだそうです。

いつも楽しいステージを見せてくれています。

 

 

利用者のご家族も参加してくれました。

今年は日高さんご夫婦の素敵な歌声に

お子さんのかわいい歌声も加わり、

ほんわかした雰囲気になりました。

 

 

今日最後のステージは、

みんな一緒に盆踊りを踊りました。

盆踊りの先生も、利用者の皆さんも、

ステージの参加者も、スタッフも、

みんなでいっしょに楽しみました。

 

 

たくさんのご参加ありがとうございました

次回の大きなイベントは1110()

4thアニバーサリーフェスタ』です

皆さんのご参加とお手伝いをお待ちしています